上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西はローカル番組が多い。

普段はあまりテレビを観ないんだけど、東京に来て半年ほど経つと、むしょうに関西ローカル番組が観たくなった。

特に恋しくなるのは2つ。

ひとつめがせやねん
seyanen.jpg

土曜の朝、アルコール残り気味のボケーーーッとした体と頭にちょうどいいユルさ加減が好きで、東京で「王様のブランチ」のように無味無臭な情報番組を観てると、「せやねん」の「今週の気になるお金」とか「メチャ売れ」とか、関西ならではのコッテリ下世話な番組が無性に恋しくなるのです。(笑)

かつみさゆりの「ボヨヨ~~ン」とか、東京のテレビではなかなかお目にかかれないもんなぁ。

・・・と、関西から遊びに来てた友人にボヤいてたら、
「えっ?『せやねん』やってへんの?『ナンボ DE ナンボ』は?」だって。
アホかっ、あんなベタな番組やってるわけないやろっ!!


ふたつめがたかじんのそこまで言って委員会
takajin.jpg

関東での知名度はよくわからないけど、関東圏以外の人には結構ポピュラーな番組では?
そういう意味では、もはや「関西ローカル」とは言えないかも。

最近、予算不足による録りだめでホットな話題を取り上げられないという問題はあるものの、東京ではまずお目にかかれないテーマが多いし、出演者も東京のキー局に出るときとは全く違うトーンでしゃべっているので、やっぱ面白い。
関西人が東京で恋しくなる番組ランキングの3位以内くらいに入っているでしょう。

「いつ打ち切りになるかわからん・・・」と言いつつ7年も続いていて、さらにレギュラー出演者だった原口一博が総務大臣になったので、番組の存続は安泰ですな。
でも、たかじんが「東京では絶対に放送させない」と豪語しているので、YouTubeで観るくらい勘弁してよね > 読売テレビ
だって、こちとらDVDまで買ってるんだから!(笑)

てなわけで、出張やなんかで大阪に帰ると、やたらベタな関西ローカルテレビを観てしまうのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tokiowalker.blog24.fc2.com/tb.php/136-c6c2ce1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。